青山美肌

医療現場から生まれたドクターズコスメ青山美肌「ABIコスメ」

糖化(とうか)

体の「焦げ」と言われる「糖化」

体の若さを保てず老化する原因として、活性酸素により体がサビた状態になってしまう「酸化」があり、抗酸化力の高い食材やサプリなどが注目を浴びています。そして体の「焦げ」と言われているのが「糖化」です。これは、食事などで摂り入れた糖が、消費されることなく体内に溜まり、いつまでも排出されない状態のことで、こうなると、余った糖がタンパク質などと結びつこうと動きだしてしまいます。それが細胞を劣化させたり、黄ばんできたりして、肌のくすみ、シワ、たるみなどの原因になるとされています。さらに最近ではアルツハイマーとの関連についても研究が進んでおり、糖化が体のアンチエイジングにとって重大な要素であることが分かってきました。糖化は血管で起こると、もろくなった血管壁に炎症が起こりやすくなり、動脈硬化や心筋梗塞や脳梗塞の原因になってしまうのです。食後の一時的な血糖値上昇も糖化の原因となります。糖を摂り過ぎることの先に起こる糖化を知って、早めの予防週間をつくるようにしましょう。

青山美肌用語集トップ公式サイト商品一覧