青山美肌

医療現場から生まれたドクターズコスメ青山美肌「ABIコスメ」

化粧水

水分補給で肌表面を整える「化粧水」

スキンケアで最初に肌につけるのが化粧水です。精製水をベースに肌に保水する役割があります。肌の最も表面にある角質層には小さな穴がいくつもあり本来なら肌の水分を保つためにあるのですが、蒸発しやすいという面もあり、洗顔などによって水分を失った状態の肌に保水するためのものが化粧水です。水が主成分となる化粧水には、様々な美肌成分も配合されているのですが、より一層浸透させたり肌の潤いを保つためにはいくつかの使い方のポイントがあります。
まず、肌表面を清潔にしておくことです。汚れが残っていると毛穴が詰まった状態であったり、皮脂やメイクの油分汚れなどによって化粧水の美肌成分を弾き返してしまいます。また化粧水は水分を補給することで肌を柔らかく整え、その後に使う乳液や美容液などの浸透を高める役割もありますので、自分の肌タイプにあったものをきちんと選んで使うのも大切です。乾燥がひどいタイプであれば、セラミドやアミノ酸などの潤いをサポートする成分が入ったものを、年齢肌であれば抗酸化作用のある成分、フラーレンやビタミンC配合のものを選ぶのもおススメです。そうやって保水した後は、乳液などによって水分を逃がさない保湿ケアも大切にしてください。

青山美肌用語集トップ | 美容 | 健康|公式サイト商品一覧