青山美肌

医療現場から生まれたドクターズコスメ青山美肌「ABIコスメ」

抗酸化

加齢とともに低下する抗酸化力

肌老化や生活習慣病の原因となる活性酸素やフリーラジカルによるダメージに立ち向かうのが「抗酸化」です。抗酸化作用のある成分としては、抗酸化ビタミン(E、C)抗酸化物質(イソフラボン、アントシアニン、βカロテン)などが挙げられ、ビタミンCよりもはるかに抗酸化力がある成分としてノーベル賞受賞をした成分「フラーレン」もスキンケアを中心に活用されています。細胞のサビ(酸化)に立ち向かうためには、体の内側から補うことが必要で、食べ物やサプリメントなどによる体ケアを継続的に行うことも大切です。
抗酸化成分のうち、前述したイソフラボンやβカロテンなどはフィトケミカルとも呼ばれ細胞や血管をはじめとする細胞の老化、肌のアンチエイジングに役立つとされ、太陽をしっかりと浴びたカラフルな野菜などに含まれるとされています。年齢を重ねた女性たちが気にする肌の年齢サインを生み出さないためにも、抗酸化力の高い成分を日頃から肌や体に取り入れる習慣をつけておくと良いかもしれません。

青山美肌用語集トップ | 美容 | 健康|公式サイト商品一覧