青山美肌

医療現場から生まれたドクターズコスメ青山美肌「ABIコスメ」

肌のサビ

肌のサビは老け見えの根源

私たちは呼吸によって酸素を取り込んでいます。酸素は血管を通じて全身へと巡り、各所の細胞が働くのに必要とされています。ところがこれらの酸素のうち数パーセントは活性酸素となり、体をサビさせてしまうと言われているのです。
細胞や肌がサビることを酸化と呼び、肌の老化などを引き起こしてしまいます。体のサビ(酸化)が進むと、各細胞機能が低下し病気などの原因になったり、肌がサビれば、しみやくすみやたるみなどの原因になります。肌では、紫外線を浴びることで活性酸素を大量に発生させてしまい、肌老化を加速させてしまいます。これらのサビから体を守っているのが「SOD(スーパーオキシドジスムターゼ)」などの抗酸化酵素やビタミンCなどの抗酸化物質で、サビに対抗して肌や体の健康と若さを維持しようとしているのです。サビが増え、肌生成が正常に行われなくなると、新しい皮膚の誕生や水分保持機能にも影響が出てきて、透明感のある弾力肌を手に入れることが難しくなります。年齢を重ねた肌のケアは、「サビ」から守ってくれる抗酸化成分が配合されたものを使うことをおススメします。
ノーベル賞受賞した「フラーレン」はダントツの抗酸化力を持っているため年齢肌のスキンケアにはピッタリです。

青山美肌用語集トップ | 美容 | 健康|公式サイト商品一覧