青山美肌

医療現場から生まれたドクターズコスメ青山美肌「ABIコスメ」

日焼け

A波、B波で肌にダメージを受けた日焼け

太陽光線(紫外線)を浴びてしまって起こる「日焼け」は、皮膚が赤くなる「サンバーン」とその後黒くなる「サンタン」を合わせた表現です。強い陽射しを浴びたことによるヤケドのような状態がサンバーンで、紫外線から肌を守ろうと過剰に生成されたメラニン色素による黒ずみがサンタンです。紫外線の中にはUV-A波とUV-B波があり、それぞれが特徴を持って肌にダメージを与えます。夏場の強い紫外線だけでなく、5月頃の紫外線にも要注意です。長期的に浴び続けることでメラニンが活性化してサンタンの状態になることもあります。ひどい日焼けはヤケドと同じ状態で、水膨れが出来てしまうこともあります。日焼けをした後は、皮膚表面を冷やし、しばらくは意識的にいつもより小まめな肌水分を補給するようにしましょう。

青山美肌用語集トップ | 美容 | 健康|公式サイト商品一覧