青山美肌

医療現場から生まれたドクターズコスメ青山美肌「ABIコスメ」

酸化

呼吸するだけで老化する!?「酸化」とは

カラダも肌も老化の最大の原因は「酸化」と言われています。呼吸とともにカラダに取り込む酸素のうち、約2%が活性酸素になってしまいます。活性酸素にもカラダに侵入してきた外敵と戦うという役割はあるのですが、過剰に取り込んでしまうことにより、カラダの細胞に悪影響を及ぼしてしまうのです。活性酸素は自らを安定させようとして近くの物質とくっつこうとするのですが、その結果細胞の「酸化」が起こってしまうのです。酸化してしまうと、細胞本来の機能を妨げてしまうため、老化という機能低下へとつながり、その結果、肌であれば代謝低下やホルモンバランスの乱れを誘発し、シミやシワ、たるみなどの肌老化をおこします。また、活性酸素は、肌を構成するタンパク質や脂質や糖質やDNAにまで害を及ぼし正常な機能の維持を妨げます。そこで取り入れられるケアが「抗酸化力」のあるケアです。ビタミンCなどがその役割を担うと言われていますが、それよりも約125~200倍もの抗酸化力を持つ成分として、研究が進んでいるのが「フラーレン」です。ノーベル賞受賞成分で、高度な技術によってABIスキンケアシリーズではスキンケアに配合し、肌老化に立ち向かうためのケアとしてお届けしています。

青山美肌用語集トップ | 美容 | 健康|公式サイト商品一覧