青山美肌

医療現場から生まれたドクターズコスメ青山美肌「ABIコスメ」

毛細血管

毛細血管は人体最大の臓器

全身のすみずみまで、くまなく巡っている毛細血管は人体最大の臓器とも言われています。動脈などの太い血管は実は血管全体の1%ほどで、残りの99%は毛細血管なのです。たった直径0.01mmほどの毛細血管ですが、全身の細胞に栄養や酸素を送り、老廃物や二酸化炭素の排出を担うという重要な役割をする器官なのです。ところがこの毛細血管は、気が付かないうちに劣化したり消滅したりしているのです。血管の形はあるのに血液が流れていない「ゴースト血管」の状態になってしまっていることもあり、ほおっておくと、健康に影響を及ぼし、また肌の健康状態を維持することも出来にくくなります。
肌のターンオーバーでは真皮の毛細血管から栄養を取り込むことによって正常なリズムを維持できていますが、血管からの十分な栄養が不足してしまうと、リズムが乱れ肌のくすみや乾燥さらには白髪などの老化サインにつながります。女性は40代頃から毛細血管の劣化が目立ち始めるとされています。バランスの取れた食事や生活習慣を見直し、またスキンケアによる水分補給をプラスするなど毛細血管のダメージによる肌の乱れやトラブルを回避するようにしましょう。

青山美肌用語集トップ | 美容 | 健康|公式サイト商品一覧