青山美肌

医療現場から生まれたドクターズコスメ青山美肌「ABIコスメ」

メラニン・メラノサイト

本来は肌を守っているメラニン

肌の表面にあり4層構造になっている表皮の一番下にあり、表皮の下の真皮に近い部分が基底層と呼ばれる層です。基底層は約90%のケラチノサイトと約8%のメラノサイトで構成されています。メラノサイトは、紫外線を受けてメラニン色素を作り出します。色素沈着や日焼けによる色素の元となるため、メラニンは女性の美肌づくりには不要なものと認識されていますが、本来は、紫外線から肌を守るという役割があり大切な要素でもあるのです。
ただ、紫外線を浴びすぎるなどの影響でメラニンが多量に生成されることがトラブルの原因となってしまいます。メラノサイトは、紫外線を浴びやすい顔に多く存在するとも言われていて、年齢とともに顔のシミが気になり始めるのも、メラニンの数にも関係するのです。メラノサイトの機能は年齢とともに低下するとされていますが、できてしまったメラニン色素の沈着は残ってしまいやすく、それが年齢肌のお悩みになってしまうのです。

青山美肌用語集トップ | 美容 | 健康|公式サイト商品一覧