青山美肌

医療現場から生まれたドクターズコスメ青山美肌「ABIコスメ」

1FTU

使用量の目安となる「1FTU」

美肌づくりのポイントの一つに、スキンケアを適量使うという点があります。せっかく良い美肌成分が含まれるスキンケアを使っていても、使用量が少なすぎると顔全体に行き渡っていなかったり、つける際に摩擦がおきやすくなったりしてしまいます。スキンケア商品にはそれぞれ適量が示されていますので、それを守ることをおススメします。そして最近、目安表示として「1FTU」という言葉が聞かれるようになりました。これは、本来チューブ薬などの使用目安として使われる言葉で「ワンフィンガー・チップ・ユニット」の略で、大人の人差し指の先端から第一関節までの長さの量をチューブから絞り出して使うことを推奨するものです。およそ0.5gとされていますがチューブの太さなどにより多少異なります。
そして皮膚薬では、この量を手の平2枚分の広さに塗布するのが適量とされているのです。簡単に言えば、0.5gを両手で顔を包むくらいの広さに塗るということです。適量が計りにくいスキンケアでも、1FTUがおよそ0.5gになるという目安にしてみるのも良いかもしれません。そして顔全体に均一にスキンケアをつけるようにして、十分な量を浸透させるようにしましょう。

青山美肌用語集トップ | 美容 | 健康|公式サイト商品一覧