青山美肌

医療現場から生まれたドクターズコスメ青山美肌「ABIコスメ」

表皮

表皮は、皮膚の中で最も表面にある組織で、平均的な厚さはたった0.2ミリ程のとても薄い膜です。
そんな薄い表皮もさらに4層構造になっていて、外側から「角(質)層」「顆粒層」「有棘層」「基底層」となります。これらはまず基底層で作られた細胞が、分裂しながら有棘層、顆粒層、角(質)層へと、順次表面へと送られてきて最終的に角層で自然とアカとして剝がれていくターンオーバーが繰り返されています。

表皮は、肌の印象を大きく左右する組織でもあります。キメの乱れ、シワ、シミ、くすみなどは、表皮が健全な状態を維持できていないために起こっているトラブルです。
特に基底層にはシミの原因となるメラノサイトと呼ばれる色素細胞が潜んでいて紫外線を受けると皮膚を守るためにメラニンを生成してしまいます。ただターンオーバーが正常であれば、時間とともに回復していくのですが、表皮が正常に機能出来ない状態ではいつまでも色素が居残ってしまい、シミやくすみになるのです。この表皮の最も奥の基底層まで働きかけてくれるスキンケアが有効なのはこのためです。

青山美肌用語集トップ | 美容 | 健康|公式サイト商品一覧